TOPIC

TOPIC その他法規

2020/12/19

アルコールハンドジェルのパッケージは消防法も絡んでくるよ

だんだん冬も深まってきたので、手肌のカサつきが気になるようになりました。こんな時期は、アルコールハンドジェルやアルコールシートの刺激もお肌にこたえます。 以前に指定医薬部外品や化粧品、雑貨の各カテゴリごとに、アルコールハンドジェルの訴求方法について解説しましたが、今回は消防法の観点から義務表示をお伝えしていきますね。 まさか普段の仕事に消防法が絡んでくるとは、私自身コロナ禍になるまで想像もつきませんでした。意外とうっかり表示モレしてしまいがちな内容なので、気をつけてくださいね。 消毒用アルコールは、消防法 ...

TOPIC 景品表示法

2020/12/14

アフィリで措置命令こわすぎ問題

いきなりですが、Youtubeってなんであんなにダイエット系の動画広告が多いんですかね?コンプレックス商法が暴走しすぎてて、見るたびにげんなりしてしまいます。 ただ、あれだけガンガン広告を回せるってことは、なんだかんだで売上げが良くて広告費も湯水のごとく使えるからかもしれません。すごいな〜 個人的には動画広告を見る機会の方が多いのですが、アフィリエイト記事もまだまだ日々大量にアップされていそうですね。 今回はそんなアフィリエイト記事にまつわる措置命令事例を紹介しつつ、気をつけた方が良いポイントをお伝えしま ...

TOPIC 薬機法

2020/12/14

yahoo!の広告掲載基準が厳しくなったよ〜化粧品・医薬部外品〜

仕事でyahoo!やLINEの媒体考査基準を調べていたら、yahoo!の考査基準が若干厳しくなっていることに気づきました。 化粧品と医薬部外品の項目なのですが、業界団体のガイドラインが改正されたので、それに合わせてNG項目を増やしたようです。 そこで今回はyahoo!の媒体考査で厳しくなった項目をかいつまんでご紹介しますね。 そもそも基準が厳しくなった要因である業界団体のガイドラインですが、日本化粧品工業連合会「化粧品等の適正広告ガイドライン」のことを指します。 もともと厚生労働省が策定した「医薬品等の適 ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2020/12/12

消毒って使ってOK?アルコール高配合ハンドジェルの広告表示

ドラッグストアもスーパーも、いっときの品薄状態から随分とアルコール配合のハンドジェル商品が充実してきましたね。 国内製造品から輸入品まで、いろんなメーカーから多種多様な商品が投入されています。アルコール高配合=消毒用とつい思ってしまうかもしれませんが、実は消毒って言えない商品もたくさんあるんですよ。 たぶんそういった商品は広告やパッケージに「消毒」とは書いていないハズ。 今回はアルコール配合商品の種類別に解説していきます。 まず、お店に流通するアルコール配合商品は大きく分けて「指定医薬部外品」「化粧品」「 ...

TOPIC 特定商取引法

2020/12/12

定期通販の広告表示の規制が厳しくなるよ〜特定商取引法改正〜

私はお腹があまり強くないので、ラクトフェリンというサプリメントを毎日欠かさず飲んでいます。 2ヶ月に1回届く定期コース契約は、通常価格よりも10%ほど割引されるから財布に優しくてありがたい限り。 そんな定期コースですが、一部の悪質事業者の詐欺っぽいやり口が非常に問題になっていて、国民生活センターやJAROなどに消費者からの相談が相次いでいるんですね。 国民生活センターによると、2019年の定期通販に関する相談件数は44,713件と、2015年の約10倍だそう。 よく問題になっているのが、「お試し○○円」「 ...

TOPIC 化粧品広告のきほん 薬機法

2021/1/11

化粧品広告のきほんのき〜特定成分の表示ルール補足〜

前回は化粧品広告の基本編第一弾として、特定成分の表示ルールについてお伝えしました。 普段何気なく見ている化粧品のパッケージや広告も、色々なルールに基づいて表示がされているんですね。 今回は前回書ききれなかった、特定成分の表示ルールの補足編になります。 前回の内容をサラッと復習しますと、化粧品に配合されている特定成分を書くことを「特記表示」、そしてその成分が配合されている目的を「配合目的」と呼ぶんでしたね。 そして配合目的は、化粧品で認められている56の効能効果の範囲内で事実に基づき書く決まりがあります。5 ...

TOPIC 化粧品広告のきほん 薬機法

2021/1/11

化粧品広告のきほんのき〜特定成分の表示ルール〜

空気が乾燥してきたようで、唇のカサつきが気になってきました。 寝る前にはちみつでも塗っておけばいいかな〜って思っていましたが、ふとんにつくのも嫌なので、本日リップを2本購入。最近のリップは数百円のものでも色補正が出来たりして、とても優秀なアイテムがたくさんありますね。 さて、今回は化粧品の広告表示の基本編第一弾として、特定成分の表示ルールについて書いていきます。 化粧品のパッケージや広告に「○○(保湿成分)」「うるおい成分○○配合」といった表示を見かけたことがあるかと思います。 化粧品に含まれている特定の ...

error: Content is protected !!

© 2021 広告法務のあれやこれや