景品表示法

TOPIC 景品表示法

2021/7/25

他社比較ってやっぱりリスク高いよね

少し前に割と有名な方の食品広告がいきなり炎上していて、今の世の中いつ何どき着火するのか恐ろしいなーと思ってちろっとのぞいていました。 色々指摘されていた中のひとつに他社誹謗というか比較広告が挙げられていたのが引っかかったので、今回は比較広告を取り巻く法規制と掲載時の注意点についてお届けします。 比較広告ってなんでいけないの? そもそもなんで他社商品と比較する広告が問題になってしまうかというと、他社誹謗につながりやすいからなんですね。 商材によっては公正競争規約や業界団体のガイドラインに、他社誹謗はNG!と ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2021/6/12

劇的ビフォーアフター的画像は危ないんだってば

前回「※効果には個人差があります」表示は意味無いですよーというお話をしましたが、つい先日まさにこれ系の措置命令が出たのでそのお話と、これまたやらかしがちなビフォーアフター表現について取り上げます。 「※個人の感想です」は本当に意味無い 6月3日に、ダイエット食品とまつ毛美容液を販売していた事業者に対して措置命令が出されました。 ダイエット食品の広告には、「※コメントは個人の感想です。使用感には個人差があります。」や「※ハウワイに寄せられたお客様の声であり、効果ではありません。」と記載されていましたが、消費 ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2021/5/31

「※効果を保証するものではありません」って書いたらセーフ?

高齢者へのワクチン接種がスタートしてから大分経ちますが、地元でもようやく1回目の接種を終えた人たちが増えてきました。予約を取るのに苦労している様子を見ていると、スマホの所有率が上がったとはいえまだまだハガキなどの連絡手段も必要よねと感じます。 今回は最近ますます行政が神経質になっている、「※効果を保証するものではありません」系の注釈表示について、法的リスクと対策をまとめました。 なんとなくとりあえず書いとくかと思ってしまいがちなこの注釈。行政の温度感と事業者側の考えに結構乖離が起きがちなので、取り扱いに注 ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2021/4/11

空間除菌で99.9%除菌をうたえるか

春だからか毎日眠気がひどく、前回の投稿から随分と日があいてしまいました。 今回は前回の予告通り、除菌商材の広告リスクについてお話していきますね。 昨年から今年にかけて様々な除菌商品が措置命令や監視指導を受けていますが、その中の空間除菌商品について行政の温度感と広告リスクをまとめました。 消費者庁は長年問題視 空間除菌商品とひとくちに言っても、置き型や携帯型、スプレー型など使用方法は様々ですが、いずれの使用方法であっても除菌効果に合理的な根拠がないとして過去に多くの商品が措置命令を受けています。 これらの商 ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2021/3/7

アフィリエイト広告規制へのカウントダウン

ここ最近は年度末のためか行政の動向が活発ですね。 前回の予告では免疫系か特商法改正あたりをと書いていましたが、先週消費者庁よりアフィリエイト広告に対する注意喚起とアフィリエイト関連の措置命令が公表されたので急きょトピックスを変更しました。 アフィリエイトサイトへの警告? 今回化粧品や医薬部外品を供給する事業者2社が、どのような問題のあるアフィリエイト広告を行なっていたかについて細かく指摘を入れた注意喚起資料が公表されました。 リンク先のリリース文面を見ていただくとわかるのですが、定期購入の広告というところ ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2021/3/2

サプリビジネスの炎上を見ていて思うこと

もともとは免疫系サプリについてまとめようと思ったのですが、ここ数日Twitterでフェムテック界隈のサプリビジネスが炎上していたので、薬機法と景表法の観点から思うところをつらつらと書くことにしました。 企業責任?アフィリエイター責任? 今回問題になっていたサプリ商品は、販売手法としてアフィリエイターによる記事広告や漫画広告などを乱発していたようですが、その広告の中や公式SNSで薬機法などに抵触する表現を多用していたことから、けしからん!と問題視されたみたいですね。 アフィリエイト広告の質を無視してとにかく ...

TOPIC その他法規 景品表示法

2021/1/30

総額表示の義務化スタートまであとちょっと

2021年も早いものでもう1月が過ぎていきますね。コロナ禍のおこもり需要もあってか、年始から広告の相談を多くいただいています。 昨年末から引き続き色んな企業から相談が寄せられる、総額表示義務化について今回は書いていきますね。 総額表示が義務化されるよ 今年4月1日から、広告を行う際に税込価格表示が義務化されます。 今までは税抜価格だけでも問題ありませんでしたが、これからは税込価格を忘れないようお気をつけください。 総額表示の対象となるのは、「不特定かつ多数の者に対する(一般的には消費者取引における)値札や ...

TOPIC 景品表示法

2020/12/14

アフィリで措置命令こわすぎ問題

いきなりですが、Youtubeってなんであんなにダイエット系の動画広告が多いんですかね?コンプレックス商法が暴走しすぎてて、見るたびにげんなりしてしまいます。 ただ、あれだけガンガン広告を回せるってことは、なんだかんだで売上げが良くて広告費も湯水のごとく使えるからかもしれません。すごいな〜 個人的には動画広告を見る機会の方が多いのですが、アフィリエイト記事もまだまだ日々大量にアップされていそうですね。 今回はそんなアフィリエイト記事にまつわる措置命令事例を紹介しつつ、気をつけた方が良いポイントをお伝えしま ...

TOPIC 景品表示法 薬機法

2020/12/12

消毒って使ってOK?アルコール高配合ハンドジェルの広告表示

ドラッグストアもスーパーも、いっときの品薄状態から随分とアルコール配合のハンドジェル商品が充実してきましたね。 国内製造品から輸入品まで、いろんなメーカーから多種多様な商品が投入されています。アルコール高配合=消毒用とつい思ってしまうかもしれませんが、実は消毒って言えない商品もたくさんあるんですよ。 たぶんそういった商品は広告やパッケージに「消毒」とは書いていないハズ。 今回はアルコール配合商品の種類別に解説していきます。 まず、お店に流通するアルコール配合商品は大きく分けて「指定医薬部外品」「化粧品」「 ...

景品表示法 薬機法

2020/12/6

NMNサプリの薬機法違反に対する行政の反応は多分こんなかんじ

こんにちは。ワードプレスへの移行作業に思いの外手間取っていて、サイトのカスタマイズだけで1ヶ月近くを費やしてしまいました。 その間に、例のNMNサプリ界隈がわーわー盛り上がっていて、あちゃーという感じでチェックしていたのですが、個人が健康食品事業に安易に手を出すとこうなるよねって感じでさほど驚きはしなかったです。 問題視された広告や原料については、色んな方が指摘をしていらっしゃるので、今回は通報を受けた薬務課や消費者庁がどのような動きをしそうかを予想してみました。 まず薬務課ですが、おそらく水面下での指導 ...

error: Content is protected !!

© 2021 広告法務のあれやこれや